第10回TOHOシネマズ学生映画祭にて『ちはやふる 上の句』の小泉徳宏、ライムスター宇多丸など豪華著名人が登壇!

 

2007年から毎年開催されている TOHOシネマズ学生映画祭 が今年で第10回目を迎え、2016年4月10日にTOHOシネマズ日本橋にて開催。現在、ドリパスにて映画祭の観覧者を募集している。

TOHOシネマズ学生映画祭 は、現役大学生が「学生による、学生のための映画祭」というコンセプトのもと、学生が制作した映画作品をTOHOシネマズのシネコンスクリーンで上映し、審査員によってグランプリを決定する学生映画の祭典だ。


 

第10回  TOHOシネマズ学生映画祭  

TOHOシネマズ学生映画祭

【開催日時】 4月10日(日)9:00開場 09:30開演

【開催場所】 TOHOシネマズ日本橋(東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町 2/3階)

【入場料】 無料

【主催/協賛】 TOHOシネマズ/日清製粉グループ

【チケット入手方法】チケットサイト ドリパス」にて募集

■入場無料(当選者のみ招待)
■募集期間 2016年3月13日(日)10:00~3月27日(日)23:59
■募集人数 240名
■当選発表 3月末日までにお送りする当選メールの送信をもって発表

詳細はこちら


『ちはやふる‐上の句‐』の小泉徳宏らによる審査でグランプリが決定!

審査員には毎年著名な映画監督やプロデューサーが参加しており、その講評も映画祭の見どころとなっている。今回の審査員には、『ちはやふる‐上の句‐』の映画監督を務める小泉徳宏をはじめ、サントリーBOSS『宇宙人ジョーンズ』・トヨタ自動車『こども店長』『ReBORN』『TOYOTOWN』等、数多くのCMプランナーを務める福里真一など。審査員は今後公式サイトにて順次発表される。

TOHOシネマズ学生映画祭

[映画監督]小泉徳宏
1980年、東京都生まれ
ROBOT所属。2006年『タイヨウのうた』で劇場長編映画監督デビューを果たし、大ヒットを記録。08年に佐藤隆太主演『ガチ☆ボーイ』を発表し、国内に留まらず、海外での評価も高く数々の海外映画祭で上映された。以降、蒼井優・鈴木京香・竹内結子・田中麗奈・仲間由紀恵・広末涼子が出演した『FLOWERS』(10年)、佐藤健主演の『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(13年)を手掛け、同作では新人の大原櫻子を発掘したことでも話題に。新人や若手俳優を次々に起用していく先見性と、その繊細で情緒豊かな演出手腕は、各方面から高い評価を受けている。3月19日に公開を控えている『ちはやふる-上の句-』(16年)4月29日に『ちはやふる-下の句-』では脚本も担当。これからの日本映画界を背負って立つ存在。

TOHOシネマズ学生映画祭

[CMプランナー]福里真一(ふくさとしんいち)
ワンスカイ CMプランナー コピーライター
1968年鎌倉生まれ。一橋大学社会学部卒業後、92年電通入社。2001年よりワンスカイ所属。いままでに1000本以上のテレビCMを企画・制作している。主な仕事に、ジョージア「明日があるさ」、サントリーBOSS「宇宙人ジョーンズ」、トヨタ自動車「こども店長」「ReBORN」「TOYOTOWN」、ENEOS「エネゴリくん」、東洋水産「マルちゃん正麺」、アフラック「ブラックスワン」、ゆうパック「バカまじめな男」など。著書に『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』(宣伝会議)、『困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』(日本実業出版社)。

 

ライムスター宇多丸によるトークショーも開催

TOHOシネマズ学生映画祭

毎週、劇場で公開されている最新映画を評論するラジオ番組 『週間映画時評 ムービーウォッチメン』にて映画ファンから人気を集めるライムスター宇多丸によるトークショーが決定。「若者と映画」というテーマでトークを繰り広げる予定だ。


 

第10回 TOHOシネマズ学生映画祭
2016年4月10日(日)TOHOシネマズ日本橋にて開催!!

TOHOシネマズ学生映画祭

【公式サイト】http://www.gakuseieigasai.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/tohocinemas8th/
【Twitter】@tocsff
【問い合わせ】info@gakuseieigasai.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で