乃木坂46・生駒里奈主演『コープスパーティー』続編に、欅坂46・石森虹花の出演が発表

乃木坂46・生駒里奈主演最新作『コープスパーティー Book of Shadows』に、欅坂46・石森虹花が出演することが6月1日に行われた記者会見にて発表された。合わせて予告編が到着した。

コープスパーティー Book of Shadows

15年以上のロングセラーを誇るホラーアドベンチャーゲームを、乃木坂46・生駒里奈初主演で実写化した『コープスパーティー』の続編。前作の惨劇から帰還した生駒扮する中嶋直美と、前田希美演じる篠崎あゆみが数ヶ月ぶりに高校で再会するところから始まる。

コープスパーティー Book of Shadows

篠崎ひのえ役で映画初出演を飾る石森は「初めての映画の出演だったので、決まった時は嬉しかったんですが、撮影が始まってからずっと緊張していました」とコメント。「でも大先輩の生駒里奈さんをはじめとする共演者の皆さんが、優しくしてくださったり、アドバイスもいただいて、すごく安心して撮影に臨むことができました。すごく楽しかったです!」と笑顔を見せた。

コープスパーティー Book of Shadows

前作に引き続き、主演を務める生駒は「怖い映画なんですが、今から公開がすごく楽しみです!」とあいさつし、石森から大先輩と呼ばれたことに「アドバイスできるほど私は先輩じゃない(笑)『何事も引いちゃいけない』ってことは伝えました。マイクをつけるのにいつも手こずっていて、私とマネージャーの2人がかりで手伝ったりしました。まだこういう現場に慣れていないとこにちょっとキュンとしましたね」と語った。さらに「続編が決まった時に、『これやばい』と思って舞台とかを経験してるメンバーに頼んでワークショップをやってもらいました。前回よりは自分の中で準備をして挑めました」と自信をのぞかせた。

コープスパーティー Book of Shadows

記者会見には、生駒里奈、石森虹花のほか、前田希美、池岡亮介、新キャラクターを演じる石川恋、青木玄徳、メガホンを取った山田雅史監督も出席した。また、主題歌を前作に引き続き、ゲーム・アニメ他「コープスパーティー」全シリーズで楽曲を提供している今井麻美が担当することが決定。さらに、立川シネマシティにて本作の「超絶叫上映」が実施されることも発表された。

映画『コープスパーティー Book of Shadows』は7月30日よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショー、同日『niconico』ネットシネマにて公開

【CREDIT】
出演:生駒里奈、石森虹花、前田希美、池岡亮介、石川恋、青木玄徳
監督:山田雅史
公式サイト:http://cp movie.jp

©2016 Team GrisGris / MAGES. / 5pb. /映画「コープスパーティー Book of Shadows」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で