『少女』湊かなえワールド全開、本田翼や山本美月から“闇”漂う新場面写真一挙解禁

湊かなえ原作、本田翼主演×山本美月共演の映画『少女』が10月8日より全国公開される。この度、新たな場面写真が一挙解禁となった。

少女

湊かなえの累計100万部突破のベストセラー小説を映画化した本作は、“死”にまつわる禁断の世界を描いた長編ミステリー。同級生のある“告白”から「人が死ぬ瞬間を見てみたい」という願望にとらわれた、2人の女子高生の衝撃的な夏休みを描く。小児科病棟でボランティアをはじめ、余命わずかな少年たちと仲良くなって自らの欲望を満たそうとする由紀を本田翼が、陰湿ないじめに遭い「誰かの死を見れば生きる勇気を取り戻せる」と考え始める敦子を山本美月がそれぞれ演じるほか、真剣佑、稲垣吾郎が共演する。監督を『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』で知られる三島有紀子が務める。

少女
少女

解禁されたのは、授業中に小説を執筆する由紀の姿を捉えたものなど全5枚。剣道エリートだった山本扮する敦子が、団体戦でミスをしてしまったことで、学校でいじめの標的にされてしまったことを屋上で思い悩む場面。

少女
少女

また、人の死を目撃したことで死を悟り、あらたな刺激を求める真剣佑演じる牧瀬が、何かを企むような目で由紀を見つめる姿や、土下座姿のサラリーマンが映るスマホを笑みを浮かべながら見せつける転校生・紫織(佐藤玲)、さらには、目をつぶり両手を広げる国語教師の小倉(児嶋一哉)の手に、ぐしゃっとまるめられた紙のようなものが捉えられている。

映画『少女』は10月8日より全国公開

【CREDIT】
原作:湊かなえ『少女』(双葉文庫)
監督:三島有紀子
出演:本田翼、山本美月、真剣佑 / 稲垣吾郎
配給・宣伝:東映 公式サイト:http://www.shoujo.jp

©2016「少女」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール