『新宿スワンⅡ』俳優陣が20歳の頃の写真をお披露目、綾野剛に上地雄輔「整形したんだ」とツッコミ

1月21日に公開を控える映画『新宿スワンⅡ』完成披露プレミアが8日、都内・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われ、綾野剛、浅野忠信、伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、上地雄輔、久保田悠来、桐山漣、中野裕太、佐藤祐基、一ノ瀬ワタル、山本又一朗プロデューサー、園子温監督らが撮影時のエピソードを披露。成人式にちなんで登壇者全員の20歳の頃の写真がスクリーンに映し出された。

新宿スワン

レッドカーペットを終えた勢いそのままに登場したキャスト陣。約1年6ヶ月ぶりの続編に、綾野は「本当に奇跡だなと思っています。前作を皆さまが愛してくださったおかげで、こうして新章として届けることができます。本当に感謝申し上げます」と真摯に挨拶。

新宿スワン
新宿スワン

本作の見どころを聞かれた伊勢谷は「出てくるキャラクター、それぞれ何か首悪をもっていて、それが交わると必ずいざこざが起こるんです。それぞれ目を血走らせてぶつかり合うのが魅力なんですが、今回僕は(どつきあいに)参加できなかったので寂しいです」と述懐。続けて「どつきあいが激しいんですよ、本当に!僕も想像していなかったアクションが行われていて、『これは皆さんに楽しんでいただける』と思いながら観ていました」と期待をのぞかせた。

新宿スワン

本作から新たに参加した浅野は、綾野扮する新宿バーストのスカウトマン・白鳥龍彦と激しくぶつかり合う横浜ウィザード社長・滝マサキを演じて「(オファーをもらった際)これは僕にはできないと思っていたんです。でも原作を見させていただいたら、滝マサキが僕そっくりだったんです。僕も横浜出身ですし、これはやらなきゃいけないと思った。すごい強烈なキャラクターですから、たっぷり役作りをして臨みました。漫画が“やれ”と訴えてきたような感覚だった」と明かした。

本作のアクションについて「怪我はなかったですか?」と質問が飛ぶと、綾野は「大丈夫でした」と笑顔。続けて、「『これ本当に終わるのかな?』ってくらい、浅野さんとは3日間ずっとアクションし続けましたね。もう、早く倒れてくれねぇかなって思うくらい(笑)」と振り返る。浅野も「すごかったね〜。浅野忠信としては倒れてたんだけど、滝マサキは倒れなかった」と語った。

新宿スワン

また、撮影中に「絶叫のしすぎ」で喉を枯らしたという上地。「剛が声帯の先生呼んでくれて、初めて喉に針を打ちました。全員に羽交い締めにされて…それが一番痛かったです!」と明かすと、綾野は「それを見てるのが楽しくてしょうがなかった(笑)現場で雄ちゃんが逃げるから、とっ捕まえたんだよね。最高に楽しかった!」と仲睦まじい様子をのぞかせた。

新宿スワン
新宿スワン
新宿スワン

イベントでは、成人式にちなんで登壇者全員の20歳の頃の写真がスクリーンに投影され、それぞれ「◯番だれ?」「若い!」と感想。中でも、アイスクリームを片手に笑顔を見せている写真を披露した綾野は「この時まだ何者でもなかった」と懐かしむ様子で振り返るも、上地は「剛4番!?なんか違うよね…整形したんだ」とツッコミ。綾野は「バカやろう!やるならもっとちゃんと(整形)するわ!」と笑いを取っていた。

1.久保田悠来/2.深水元基/3.上地雄輔/4.綾野剛/5.伊勢谷友介/6.園子温/7.中野裕太/8.桐山漣/9.一ノ瀬ワタル/10.浅野忠信/11.金子ノブアキ/12.佐藤祐基/13山本又一朗プロデューサー

フォトギャラリー


新宿スワン
新宿スワン
新宿スワン

新宿スワン
新宿スワン
新宿スワン

新宿スワン
新宿スワン
新宿スワン

新宿スワン
新宿スワン
新宿スワン

映画『新宿スワンⅡ』は2017年1月21日より全国公開

【CREDIT】
プロデューサー:山本又一朗 脚本:水島力也
監督:園子温 原作:和久井健『新宿スワン』(講談社「ヤンマガKCスペシャル」所載)
キャスト:綾野剛、浅野忠信、伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、村上淳、久保田悠来、上地雄輔、広瀬アリス、高橋メアリージュン、桐山漣、中野裕太/中野英雄、笹野高史、要潤、神尾佑、山田優、豊原功補、吉田鋼太郎/椎名桔平
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

©2017「新宿スワンⅡ」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で