『バイオハザード』全6作を収録したコンプリートBOXが3月22日リリース!

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『バイオハザード』シリーズの最終作、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』がBlu-ray&DVDが3月22日(水)発売、同日レンタル開始されることがわかった。

バイオハザード

日本発の大人気ゲームシリーズから生まれ、世界中で大ヒットしている究極のアクション超大作『バイオハザード』シリーズ。2002年よりスタートし、第6弾にして最後の作品となる『バイオハザード:ザ・ファイナル』は宿敵アンブレラ社との最終決戦の行方を描く。

バイオハザード

シリーズ主演のミラ・ジョヴォヴィッチをはじめ、『バイオハザードⅢ』『バイオハザードIV:アフターライフ』でクレア・レッドフィールド役を演じたアリ・ラーターが再び出演する。ハリウッドデビュー作となるローラは、アメリカのラクーンシティで発生したT-ウィルス流出事件から生き延び、アンブレラ社を相手にアリスらと最後の戦いに挑む女戦士コバルトを熱演する。監督は、バイオハザード全シリーズに携わってきたポール・W・S・アンダーソンが務める。

バイオハザード

3月22日(水)にリリースされるのは、通常版に加え全6作をボリューム満載の特典映像と共に堪能できる「バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス【完全数量限定】(10枚組)」。本編ブルーレイディスク7枚と特典ブルーレイディスク3枚の計10枚組で、シリーズ全6作の本編に加え、現在では手に入らない貴重な映像を特別に復刻。Blu-ray化し特典映像として収録した。また、『バイオハザード』第1作目で死闘が繰り広げられ、始まりの場所というべきアンブレラ社特別研究所〈ハイブ〉のレーザートラップルームを再現したBOXデザインと「豪華クリアスリーブ+デジトレイ」という豪華仕様。さらに、初回限定ポップアップカードと大ボリュームの特製ブックレットType-B「The Story of Alice:BIOHAZARD Saga」(60P)も封入され、ファン垂涎の商品となっている。

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』Blu-ray&DVDは3月22日(水)発売、同日レンタル開始

バイオハザード:ザ・ファイナル【初回限定生産】Blu-ray/4,743+税
バイオハザード:ザ・ファイナル【初回限定生産】DVD/3,800+税
バイオハザード:ザ・ファイナル Blu-rayプレミアム・3Dエディション【初回生産限定】(3枚組)¥7,800+税
バイオハザード:ザ・ファイナル 4K ULTRA HD&Blu-rayセット【初回生産限定】(2枚組)¥6,800+税

公式ホームページ:http://bd-dvd.sonypictures.jp/biohazard6/
発売元・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

© 2016 Constantin Film Produktion GmbH. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で