『君の名は。』を含む世界初の新海誠監督作品全作一挙上映が実現!下北沢トリウッドで特集上映開催

新海誠監督による商業デビュー作『ほしのこえ』を含む4作品の特集上映が、下北沢トリウッドにて2月2日(木)から開催中。この度、3月18日(土)からのプログラム第3弾が発表され、『ほしのこえ』から最新作『君の名は。』までが一挙上映されることがわかった。

君の名は。
©2016「君の名は。」製作委員会

2002年2月2日、たった50席足らずの劇場で産声を上げた『ほしのこえ』から15年、全国公開された最新作『君の名は。』は日本のみならず、世界中でも大ヒット。社会現象にまで拡がった軌跡を改めて振り返る、世界初の新海監督作品全作一挙上映が実現した。

<新海誠監督作品 特集上映 2017>全作品一挙上映!


2017年3月18日(土)~4月7日(金)※火曜日も上映

☆上映作品
『ほしのこえ』(『彼女と彼女の猫』を併映)
『雲のむこう、約束の場所』
『秒速5センチメートル』
『星を追う子ども』
『言の葉の庭』
『君の名は。』

詳細は下北沢トリウッド公式HPまで(http://tollywood.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で