アリシア・ヴィキャンデル主演『トゥームレイダー(原題)』2018年日本上陸!

リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデルが主演を務める『トゥームレイダー(原題)』が2018年に日本公開されることが決定した。

昨年に誕生から20周年を迎え、世界的人気を博すゲームシリーズ「トゥームレイダー」を原作とする本作。2001年、2003年にアンジェリーナ・ジョリーが強く美しい主人公ララ・クロフトを演じ、日本を含め世界的大ヒットを記録。最新作では、ロンドンの大学に通いながらバイク便の仕事で生計を立てていたララ・クロフトが、7年前に失踪した冒険家である父親の死の真相を突き止めようと旅に出るさまが描かれる。

今回、新たにオスカー女優アリシア・ヴィキャンデルを迎え、新生ララ・クロフト=トゥームレイダーが始動する。共演に『300<スリーハンドレッド>』のドミニク・ウェスト、『ヘイトフル・エイト』のウォルトン・ゴギンズ、『香港国際警察』のダニエル・ウーが名を連ね、監督は『THE WAVE/ザ・ウェイブ』のローアル・ユートハウグが務める。撮影は南アフリカとイギリスで敢行している。

映画『トゥームレイダー(原題)』は2018年全国公開

【CREDIT】
出演:アリシア・ヴィキャンデル、ドミニク・ウェスト、ウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウー
監督:ローアル・ユートハウグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で