4人組YouTuberアバンティーズが気鋭監督・松本花奈とタッグ、青春学園映画『スクールアウトサイダー』公開決定

4人組YouTuberのアバンティーズが出演する映画『スクールアウトサイダー』の公開が決定。特報とビジュアルが解禁となった。

スクールアウトサイダー

アバンティーズは以前より編集・撮影技術のクオリティが高い作品を手掛けており、本作では同年代の監督・スタッフとともにアイデアを出し合い映画に挑戦。ドがつくほどの田舎町を舞台に描かれる本作は、落ちこぼれのクラス「A組」の生徒である、そら・エイジ・ツリメ・リクヲの3人が、クラスに転校してきた美少女・百合の秘密を知ったことから巻き起こる青春学園物語。

メインキャストをアバンティーズの面々が演じるほか、ヒロインには10月公開の行定勲監督作『ナラタージュ』に出演している小松もかが扮する。監督・脚本・編集を、新作短編『過ぎて行け、延滞10代』も鋭意制作中の弱冠19歳の気鋭監督・松本花奈が務める。なお本作は、今夏下旬に大規模なイベント公開を予定している。詳細は近日中に発表される。

松本花奈 コメント


ワクワクする気持ちが止まりません。枠に収まらない新しいチャレンジを沢山しているので、ファンタスティックな作品になると思います。男女年代も問わず楽しめる内容になっておりますので、多くの層の方に観てもらいたいです。ファンの方には、これまでにはなかった新たなアバンティーズの魅力も存分にスクリーンで堪能して頂けますよう。童心に返って誠心誠意頑張ります!

アバンティーズ・そらちぃ コメント


YouTube上に転がる無数の動画の中で、今年一衝撃的な作品を撮りたい。そう思い松本監督に声をかけたのがこの作品の始まりでした。同世代の面々で作る今回の作品ですが、映画好きの方にも、アバンティーズを常日頃から見てくれている方にも、また「今のYouTubeに何か足りない。」そう思っている方にも楽しんでいただける素晴らしい作品になると思います。松本さんの次に誠心誠意頑張ります!

©映画「スクールアウトサイダー」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で