“衝撃の平成最終章” 劇場版『仮面ライダー』新作が12月9日公開決定、立ち上がる“あの”戦士たち!

2016年、シリーズスタートから45周年を迎え、シリーズ史上初めてのデジタルゲームの世界でコンピューターウイルスと闘う仮面ライダー、「仮面ライダーエグゼイド」を放送。若きドクターたちがゲームウイルスに冒されたゲーム病患者を救うため、レベルアップを繰り返しながらの戦いは、ゲーム感覚のあふれるポップなバトルシーンとともに改めて“命の大切さ”を訴え話題となっている。

仮面ライダー

2017年9月に「平成ライダーシリーズ」は19作品目を迎え、さらに斬新なヒーローへと進化を果たした「仮面ライダービルド」(2017年9月3日(日)朝8:00~8:30 ※10月から毎週日曜朝9:00〜9:30放送)がいよいよ始動。

2016年12月公開の『MOVIE大戦』からレベルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』が、2017年12月9日(土)に衝撃の結末とともに帰ってくる。タイトルは『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』。仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローが出会い、新たなる脅威に立ち向かう。そして立ち上がる“あの”戦士たち──。仮面ライダー新次元の物語が幕をあける。

解禁されたビジュアルは、ビルド&エグゼイドを中心に「衝撃の平成最終章」のキャッチコピーが走る、衝撃の結末を予感させる仕上がりに。その背後には謎に包まれている“あの”戦士のシルエットが。劇場窓口では、10月からプレゼント付前売券が発売開始となる。(プレゼントは未定)

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL』は12月9日(土)より全国公開

(C)「ビルド&エグゼイド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で