近代建築の巨匠ル・コルビュジエが最も嫉妬した伝説の女性クリエイターに迫るドキュメンタリー 10月公開

近代建築の巨匠ル・コルビュジエが生涯で唯一、その才能を羨んだと言われる女性建築家・アイリーン・グレイの人生を深く掘り下げたドキュメンタリー映画『アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー』が10月28日(土)より公開されることがわかった。

アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー

ル・コルビュジエとアイリーン・グレイの間に隠された波乱万丈のストーリーを美しき映像で描く極上のドラマ『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』は5年に渡る丹念な調査を重ね、実際の史実に基づき構成されている。そして、このリサーチの中で並行して制作されていたのが、アイリーン・グレイの人生を深く掘り下げた本作。多くの分野できらめく才能を発揮しながらも、死の直前に自身にまつわる多くの資料を処分している彼女の生い立ちから亡くなるまでを、当時の作品や関係者、研究家のインタビューを交え、その肖像を明らかにしていく。

また、鑑賞料金は1500円で『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』の半券提示で300円割引となる。

映画『アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー』は10月28日(土)よりBunkamura ル・シネマにて公開

【CREDIT】
監督:マルコ・オルシーニ
出演:メアリー・マクガキアン、ジェニファー・ゴフ
配給:トランスフォーマー
提供:トランスフォーマー+シネマライズ 後援:アイルランド大使館 協力: hhstyle 

© 2015 MOJO ENTERTAINMENT LLC Authorised by The World Licence Holder Aram Designs Ltd., London.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で