スティーヴン・キング原作『IT』が全米ホラー映画史上NO.1のオープニング成績を記録!

全米4,103スクリーンで9月8日(金)に封切られた『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が、オープニングの週末で1億1700万ドル(126億3600円:1ドル108円で換算)を記録する大ヒットスタートを切った。

IT

スティーヴン・キング原作ホラー「IT/イット」を映画化した新作が『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めた『MAMA』の監督アンディ・ムスキエティがメガホンを取った本作は、静かな田舎町を舞台に、神出鬼没、変幻自在のピエロの姿を借りた“それ”が子どもたちの命を狙い続けるさまを描いたホラー。

IT

スティーヴン・キング原作、ホラーの金字塔と名高い本作がたたき出した数字は、今まで『パラノーマル・アクティビティ3』の持っていたホラー映画のオープニング記録の2倍以上を記録。ホラー映画史上NO.1の記録を打ち立てた。また、『モンスター・ホテル2』が持っていた9月公開作品のオープニング記録を塗り替えただけでなく、『ゼロ・グラビティ』の持っていた秋興行作品のオープニング記録をも塗り替えた。

全米のみならず、すでに46の国と地域で公開され、イギリス、ブラジル、ロシア、オーストラリア、オランダなどでホラー映画の新記録を樹立すると共に軒並みチャートの1位を獲得している。なお本作は、9月15日(金)より開催の第10回したまちコメディ映画祭 映画秘宝まつりで9月17日(日)に日本初お披露目となる。

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は11月3日(金・祝)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開

【CREDIT】
監督・脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリスほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:itthemovie.jp

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で