健太郎×山田裕貴『デメキン』で築いた絆を即興コントで披露、栁俊太郎「羨ましい」

映画『デメキン』完成披露上映会舞台挨拶が21日、都内・シネマート新宿にて行われ、健太郎、山田裕貴、栁俊太郎、監督の山口義高、原作の佐田正樹、主題歌を担当するLEGO BIG MORLのカナタタケヒロ、タナカヒロキが登壇した。

デメキン

満席の会場から大きな拍手で迎えられた山田は「本当にこの仕事をしていて、1番楽しみな日はこうやって映画を見てもらう日なので、本当にワクワクしています。自分の中で1番今まで生きてきた役の中では熱い男ができたんじゃないかなと思います。今日は短い時間ですが、楽しんでいきましょう。宜しくお願い致します」と観客を歓迎した。

デメキン

映画初主演を飾った健太郎は、演じた役について「漫画が実写化して、それを自分が主人公という形でやらさせて頂けるのはすごく嬉しかったですし、佐田さんの半生ではないですけど、自分が作品の中で生きることができるということなので、気合だけは誰にも負けないようにいれて現場に挑みました」と語った。

山田も「佐田さんが本当に生きた人生を、僕たちが代わりにまた生きるという、大きな重みを背負いながらしっかり、矛盾してるかもしれないけど、いかにお芝居しないで、自分が厚成を生きて、健太郎が正樹を生きてっていう瞬間がどれだけ多く出来るかいうのがすごく大事だったと思います」と述べた。

デメキン

佐田は自身を演じた健太郎について「すごく努力熱心で、僕の仕草とか常に、研究してくれていたみたいで歩き方だったり、喋り方だったり。僕の後輩が試写会で見たときに時々健太郎くんが僕に見えたって言うんです」と健太郎に役作りについて話し、続けて「ただね、この映画は本当に僕の実話で、ノンフィクションなんですけど、主役の健太郎が男前ってところだけはフィクションです(笑)」と笑いを誘った。デメキン

また、佐田が「撮影の時の健太郎は怖かったよ」と太鼓判を押す、役作りで研究した歩き方を健太郎が披露することに。健太郎は「じゃあ裕貴くんも!」と山田を巻き込み、2人は突然の無茶振りに動揺しながらも体を揺らしてスタンバイ。山口監督の合図で舞台の端から向かい合って歩き始めた2人は、中央で肩をぶつけ合い、山田が「なんや貴様コラ、肩ぶつかっとんぞ」と喧嘩をふっかけた。それに健太郎も「なんやお前、こいや」と応戦、続けて山田が「お前どこ中じゃ!」と叫ぶと、健太郎が「舞台挨拶中じゃ」と見事にオチをつけ、会場を笑いの渦に包んだ。

デメキン

そんな絆を培った現場について健太郎は「この作品で苦労したとか、辛かったことか感じることは本当になくて、あたった事もありましたけど、全部楽しいという気持ちが勝っていたので、辛かったところがないです」と断言した。

撮影現場での印象に残ったエピソードを聞かれた山田はニヤリとしながら「健太郎が俺の太ももで寝てたりとか」と明かすと、会場から先を促すようなリアクションが。山田は「ほら〜、こういうの聞きたいでんしょ〜」とすかさず会場を盛り上げ、「本当に仲がいい現場でしたね」と振り返った。

デメキン

仲の良さを見せ続ける健太郎と山田について栁は「今のやりとりとか見てるとすごく羨ましいです」と話し、キャスト陣を笑わせた。「カリスマ性のある先輩の役だったので、緊張感が常に現場にもあって、羨ましいとは言ったけどそういう立場でいないといけないので、まあ、でも羨ましかったなあ」と本音を明かした。

デメキン

そんな3人に、本作にちなんで「過去の武勇伝は?」との質問が飛び、健太郎は「僕小学校の時とか結構やんちゃだったんで」と真面目な顔で話しはじめ「お母さんと2人でスーパー行った時にパックのお寿司を大量に『買って』って」とエピソードを披露すると、山田と観客から「可愛い」との声が。

デメキン

続けて山田も「小さい頃から悪童として知られていました。小学校の遠足とか300円のおやつを350円持っていたりとか…」とボケると佐田がすかさず「そんな悪ないよ、50円オーバーはおるよ」とツッコミ、会場を沸かした。

デメキン

さらに栁も波に乗り「俺なんてあれだからね。麦チョコ持ってて、おばあちゃんが『一粒ちょうだい』とか言ってきたから、ダンゴムシ丸めて『はい』とかやったら、まじ食ったからね」とわざと砕けた言葉で話すと山田と佐田から「本当に悪い!」とツッコミが。「そのあと、お母さんに怒られました」と締めくくり、お茶目な一面を見せた。

デメキン

そんな明るい舞台挨拶の最後に、健太郎は「見る前はヤンキー映画だと思うと思うんですけど、血もいっぱい見ます。怖い人もいっぱい出てきます。でも僕たちが伝えたいのは、それ以上に仲間の友情だったり人、間愛だったりとかが、詰まってる作品になっています。この作品に携わってくれた人たちの全ての愛が詰まってるますので、そういう風に思って見ていただければすごく嬉しいです。楽しんでください。本当にありがとうございました」と一礼。大きな拍手に見送られ、舞台挨拶は幕を下ろした。

映画『デメキン』は12月2日(土)より全国公開

【CREDIT】
出演:健太郎 山田裕貴 栁俊太郎 今田美桜 髙橋里恩 田中偉登 福山翔大 三村和敬 藤木修 岩永ジョーイ 神永圭佑 成田瑛基 笠松将 黒石高大 坂田聡
原作:佐田正樹
監督:山口義高
公式サイト:http://demekin-movie.com/

(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ
(C)2017映画『デメキン』製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール