菅田将暉×桐谷健太『火花』劇場未公開部分も含めた漫才シーンのフル尺が限定無料配信

公開中の映画『火花』より、劇中に登場する2組のお笑いコンビの漫才シーンが、動画配信サービス「GYAO!」にてフル尺で限定無料配信されることがわかった。

火花

徳永(菅田将暉)と山下(川谷修士)のコンビ「スパークス」と神谷(谷健太)と大林(三浦誠己)のコンビ「あほんだら」が本物のお笑い芸人さながらに挑んだ漫才シーン。映画撮影時はエキストラの観客を前に、毎回ネタを全て披露していたとか。板尾監督は「役者が芸人を演じたのではなく、役者が芸人になった」と絶賛している。そんな2組の漫才シーンが本編では見ることが出来なかった部分も含め、全尺動画配信サービス「GYAO!」にて限定無料配信される。

火花

【視聴URL】
▶︎ スパークス
https://gyao.yahoo.co.jp/player/03000/v00596/v0000000000000003610/
▶︎ あほんだら
https://gyao.yahoo.co.jp/player/03000/v00596/v0000000000000003611/
※GYAO!での配信は12月9日(金)までとなります。
※12月9日(金)以降は東宝のYouTubeチャンネルにて掲載いたします。


火花

又吉直樹による初純文学作品・第153回芥川賞受賞作を板尾創路が映画化した本作は、漫才の世界に「夢」を持って身を投じるも、結果を出せず底辺でくすぶっている青年【徳永】と、強い信念を持った先輩芸人【神谷】が出会い、「現実」の壁に阻まれ、「才能」と葛藤しながら歩み続ける青春ドラマを描く。

お笑い芸人【徳永】役に菅田将暉、先輩芸人【神谷】役に桐谷健太が扮するほか、神谷の恋人【真樹】役に木村文乃、徳永とコンビ「スパークス」を組むツッコミ担当【山下】役に川谷修士(2丁拳銃)、神谷とコンビ「あほんだら」を組むツッコミ担当【大林】役で三浦誠己が共演する。主題歌はビートたけしの名曲を菅田将暉×桐谷健太の2人がカバーした「浅草キッド」に決定している。

映画『火花』は全国東宝系にて公開中

【CREDIT】
原作:又吉直樹著「火花」(文藝春秋 刊)
監督:板尾創路(『板尾創路の脱獄王』、『月光ノ仮面』)
脚本:板尾創路、豊田利晃(『青い春』、『クローズEXPLODE』)
出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、加藤諒、高橋努、日野陽仁、山崎樹範ほか
配給:東宝 公式サイト:http://hibana-movie.com/

©2017「火花」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール