ホーム タグ 君の名は。

タグ: 君の名は。

君の名は。

神木隆之介×上白石萌音が再び入れ替わる!?『君の名は。』ソフト本日発売、新たにアフレコされたPR動画解禁

興行収入250億円を突破した、新海誠監督作『君の名は。』のBlu-ray&DVDが本日より発売される。この度、主演の神木隆之介、上白石萌音が新たに声を当てた新PR動画が解禁となった。 『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られる新海誠が手掛けた本作は、千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本を舞台に、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを、圧倒的な映像美とスケールで描き出した。三葉が夢の中で出会う青年・立花瀧を神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・宮水三葉を上白石萌音が演じたほか、瀧のアルバイト先の先輩・奥寺ミキ役で長澤まさみが出演。主題歌「前前前世」をはじめ、劇中で使用される全音楽をRADWIMPSが担当した。 新PR動画では、神木隆之介と上白石萌音が新たにアフレコを行い、RADWIMPSによる主題歌「前前前世(movie ver.)」に乗せて、三葉に入れ替わった瀧(神木)と、瀧に入れ替わった三葉(上白石)の2人を再び見ることができる。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=LHo74-cjHuE] [youtube http://www.youtube.com/watch?v=LgNTwcPvodw] 『君の名は。』 Blu-ray&DVD ・Blu-ray コレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組(初回生産限定)¥12,000(税別) ・Blu-ray スペシャル・エディション 3枚組 ¥7,800(税別) ・Blu-ray スタンダード・エディション ¥4,800(税別) ・DVD スタンダード・エディション ¥3,800(税別) ※Blu-ray&DVD 同時レンタル開始 発売・販売元:東宝 映画『君の名は。』Blu-ray&DVDは本日7月26日(水)よりリリース/レンタル同時スタート (C)2016「君の名は。」製作委員会 発売・販売元:東宝
君の名は

『君の名は。』コレクターズ・エディション特典映像は9時間超え、ダイジェスト映像お披露目

7月26日(水)にBlu-ray&DVDがリリースされる新海誠監督作『君の名は。』より特典映像の一部が公開された。 『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られる新海誠が手掛けた本作は、千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本を舞台に、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを、圧倒的な映像美とスケールで描き出した。三葉が夢の中で出会う青年・立花瀧を神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・宮水三葉を上白石萌音が演じたほか、瀧のアルバイト先の先輩・奥寺ミキ役で長澤まさみが出演。主題歌「前前前世」をはじめ、劇中で使用される全音楽をRADWIMPSが担当した。 公開された映像は、コレクターズ・エディションとスペシ ャル・エディションに収録されているメイキングドキュメンタリー、ビデオコンテやコレクターズ・エディションのみに収録される映像特典より、新海誠監督講演映像や「アニメ・エキスポ 2016」で行われたワールド・プレミアの様子など約10分。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=8VfJO5vbAwk] メイキングドキュメンタリーでは、新海誠監督が着想のきっかけを語ったり、本作の企画書の一部が映し出され、まだ“君の名は。”と 決まる前の仮タイトルなどが記されている様子が見える。他にも、 巫女舞シーンの作画打ち合わせの光景や、RADWIMPSのレコーディング風景、神木隆之介と上白石萌音のアフレコ収録風景なども見られる。また、「アニメ・エキスポ 2016」で行われたワールド・プレミアで、新海監督が観客を盛り上げるシーンや、大ヒット御礼舞台挨拶でのRADWIMPSサプライズ登場シーンなども公開された。 コレクターズ・エディションには516分、スペシャル・エディ ションには312分に及ぶ大ボリュームの映像特典が収録されている。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=V_7CjM3t9E8] 映画『君の名は。』Blu-ray&DVDは7月26日(水)リリース/レンタル同時スタート (C)2016「君の名は。」製作委員会 発売・販売元:東宝
君の名は

『君の名は。』神木隆之介×上白石萌音×RADWIMPSによるビジュアルコメンタリーの一部解禁

観客動員数1,900万人、興行収入249億円を突破し邦画歴代2位の記録を叩き出した新海誠監督作『君の名は。』のBlu-ray&DVDが7月26日(水)にリリースされる。この度、神木隆之介、上白石萌音、RADWIMPS(野田洋次郎、桑原彰、武田祐介)によるビジュアルコメンタリーの一部が解禁となった。 『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られる新海誠が手掛けた本作は、千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本を舞台に、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを、圧倒的な映像美とスケールで描き出した。三葉が夢の中で出会う青年・立花瀧を神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・宮水三葉を上白石萌音が演じたほか、瀧のアルバイト先の先輩・奥寺ミキ役で長澤まさみが出演。主題歌「前前前世」をはじめ、劇中で使用される全音楽をRADWIMPSが担当した。 公開された映像は、瀧と入れ替わった三葉が瀧のバイト先で奥寺先輩との仲を深めていくシーン。中身が三葉の瀧を演じている神木は、客とのトラブルで破れてしまった奥寺先輩のスカートを直すため「スカート脱いで下さい!」と爽やかに発したようで、「いかに悪気なく言うか、いかに純粋に聞こえるか気をつけた」と明かしている。 他にも、神木は前半ずっと三葉を演じており、瀧を演じるようになったのは後半からであったことや、上白石は「(神木演じる三葉の)可愛さのレベルが高すぎて、新海監督からはもっと可愛く、もっと女の子らしくと演出された」ことなど、撮影秘話を披露。 今回公開された映像の他にも、RADWIMPSのメンバーがそれぞれに自分が担当したシーンの音楽について語るさまや、新海監督からどんなオーダーがあったのかなど音楽制作の舞台裏も詳しく解説しており、『君の名は。』が出来るまでの裏話を明かしている。「壮大なネタバレが含まれる」(神木)というこのビジュアルコメンタリーの全貌は、是非本編を観た後に堪能して欲しい。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=QRkWZzKgR4k] 全セル商品共通、先着予約特典としてキャスト&RADWIMPSのお気に入りのシーンからセレクトされた特製フィルムしおりが、全34種より1種がランダムで封入される。特典映像には、神木隆之介が新海誠&本作を誰よりも熱く徹底解説する公開記念特番「新海誠・この才能に日本中が恋をする。」や、豪華キャストによる濃密トークなど秘蔵映像が満載。また、新海誠がこれまで手掛けた作品をまとめたフィルモグラフィ映像、映画完成までの約1年間の制作過程を追ったメイキングドキュメンタリー、神木隆之介×上白石萌音×RADWIMPSによるビジュアルコメンタリーほか、未使用音声クリップ、100Pブックレット、縮刷版台本、ミニキャラシールなど豪華特典が収録されている。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=23JORm77jbI] 映画『君の名は。』Blu-ray&DVDは7月26日(水)リリース/レンタル同時スタート (C)2016「君の名は。」製作委員会 発売・販売元:東宝
君の名は。

新海誠『君の名は。』Blu-ray&DVDが7月26日リリース、約1年間の制作過程を追ったドキュメンタリーほか豪華特典収録!

観客動員数1,900万人、興行収入249億円を突破し邦画歴代2位の記録を叩き出した新海誠監督作『君の名は。』のBlu-ray&DVDが7月26日(水)にリリースされる。 『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などで知られる新海誠が手掛けた本作は、千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本を舞台に、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを、圧倒的な映像美とスケールで描き出した。三葉が夢の中で出会う青年・立花瀧を神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・宮水三葉を上白石萌音が演じたほか、瀧のアルバイト先の先輩・奥寺ミキ役で長澤まさみが出演。主題歌「前前前世」をはじめ、劇中で使用される全音楽をRADWIMPSが担当した。 全セル商品共通、先着予約特典としてキャスト&RADWIMPSのお気に入りのシーンからセレクトされた特製フィルムしおりが、全34種より1種がランダムで封入される。特典映像には、神木隆之介が新海誠&本作を誰よりも熱く徹底解説する公開記念特番「新海誠・この才能に日本中が恋をする。」や、豪華キャストによる濃密トークなど秘蔵映像が満載。また、新海誠がこれまで手掛けた作品をまとめたフィルモグラフィ映像、映画完成までの約1年間の制作過程を追ったメイキングドキュメンタリー、神木隆之介×上白石萌音×RADWIMPSによるビジュアルコメンタリーほか、未使用音声クリップ、100Pブックレット、縮刷版台本、ミニキャラシールなど豪華特典が収録されている。 詳細は映画公式サイトまで(http://www.kiminona.com/bd-dvd/)。 映画『君の名は。』Blu-ray&DVDは7月26日(水)リリース/レンタル同時スタート (C)2016「君の名は。」製作委員会 発売・販売元:東宝
君の名は。

『君の名は。』を含む世界初の新海誠監督作品全作一挙上映が実現!下北沢トリウッドで特集上映開催

新海誠監督による商業デビュー作『ほしのこえ』を含む4作品の特集上映が、下北沢トリウッドにて2月2日(木)から開催中。この度、3月18日(土)からのプログラム第3弾が発表され、『ほしのこえ』から最新作『君の名は。』までが一挙上映されることがわかった。 2002年2月2日、たった50席足らずの劇場で産声を上げた『ほしのこえ』から15年、全国公開された最新作『君の名は。』は日本のみならず、世界中でも大ヒット。社会現象にまで拡がった軌跡を改めて振り返る、世界初の新海監督作品全作一挙上映が実現した。 <新海誠監督作品 特集上映 2017>全作品一挙上映! 2017年3月18日(土)~4月7日(金)※火曜日も上映 ☆上映作品 『ほしのこえ』(『彼女と彼女の猫』を併映) 『雲のむこう、約束の場所』 『秒速5センチメートル』 『星を追う子ども』 『言の葉の庭』 『君の名は。』 詳細は下北沢トリウッド公式HPまで(http://tollywood.jp)
君の名は。

『君の名は。』RADWIMPS「前前前世」含む英語主題歌4曲がiTunesほか配信、英語主題歌版本編が2週間限定上映中

4月7日(金)に北米で公開が決定した大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』より、RADWIMPSが新たに手がけた英語主題歌4曲が、1月27日(金)より主要配信サイトにて配信されることがわかった。 本作のすべての音楽を担当したRADWIMPSのボーカル・野田洋次郎が、原曲のメロディに合わせて日本語詞を元に新たに英語詞を書き下ろした「Zenzenzense(English ver.)」含む英語主題歌4曲が、iTunes、レコチョクほか主要サイトで配信。 2月22日(水)にはCDの発売も決定し、映画の北米公開決定を記念して英語主題歌4曲を使用した英語主題歌版本編(台詞は英語字幕付き)が1月28日(土)から2週間限定で特別上映中。 RADWIMPS「君の名は。 English edition」 2017年1月27日 先行配信開始(バンドル:800円 / 単曲:250円) 日本国内のみで発売/配信作品 iTunes:http://po.st/itYourNameEng レコチョク:http://po.st/reYourNameEng [youtube http://www.youtube.com/watch?v=3qeAZLyBNQI] 映画『君の名は。』は大ヒット公開中 【CREDIT】 原作・監督・脚本:新海誠 作画監督:安藤雅司 キャラクターデザイン:田中将賀 音楽:RADWIMPS 声の出演:神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子ほか 制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 配給:東宝 ©2016「君の名は。」製作委員会
ほしのこえ

新海誠の商業デビューから15年、『ほしのこえ』を含む4作品の特集上映が下北沢トリウッドで2月2日から開催!

『君の名は。』の新海誠監督による商業デビュー作『ほしのこえ』を含む4作品の特集上映が、下北沢トリウッドにて2月2日から開催されることがわかった。 『ほしのこえ』が上映されたのは、2002年2月2日の下北沢トリウッド。今回、15年の時を経て初上映と同じ2月2日より『ほしのこえ』を含む新海誠監督作品の特集上映が開催される。初日には『ほしのこえ』を初上映の時と同様に複数回上映。『彼女と彼女の猫』も併映し記念日を盛り上げる。その後、2月3日からは週替りで新海監督の作品を1日複数本上映。第1弾として2月24日までは、『ほしのこえ』+『彼女と彼女の猫』の他、『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』が上映される。 『ほしのこえ』初上映15周年記念<新海誠監督作品 特集上映 2017> <第1弾上映作品> 『ほしのこえ』(2002/25分) 『彼女と彼女の猫』(2000/5 分) 『雲のむこう、約束の場所』(2004/91分) 『秒速5センチメートル』(2007/63分) ※2月25日以降の第2弾の上映作品・スケジュールは後日発表。詳しくはこちらまで。
君の名は。

『君の名は。』国内興行収入235億円突破、韓国でハウル抜き日本映画ランキング歴代1位に

昨年の公開から150日間の国内興行成績で観客動員1,815万人、興行収入235億円を突破した『君の名は。』が、韓国にて日本映画歴代観客動員の新記録を樹立した。 1月4日に公開を迎えた韓国では、これまでの記録だった『ハウルの動く城』(2004年12月23日韓国公開)の動員301万人(興収約14億円)を抜き、昨日までの公開19日間で動員305万人(興収約24億円)を超える新記録を叩き出した。以降、韓国で公開された日本映画として13年ぶりの初登場第1位作品となっていた『君の名は。』が、今回、観客総動員でも新たな記録樹立となった。 韓国の歴代日本映画ランキング 1位:君の名は。(305万人、約23.9億円) 2位:ハウルの動く城(301万人、約14億円) 3位:千と千尋の神隠し(220万人、興収データなし) 4位:崖の上のポニョ(150万人、約6.8億円)*Korean Film Council調べ なお、アジア圏で週末映画ランキング6冠(日本、台湾、香港、タイ、中国、韓国)を達成し、今回記録を塗り替えた韓国のほか、中国・タイ・台湾でも現地で公開された日本映画として歴代興収の新記録を樹立している。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=3RSNDVEskws] 映画『君の名は。』は大ヒット公開中 【CREDIT】 原作・監督・脚本:新海誠 作画監督:安藤雅司 キャラクターデザイン:田中将賀 音楽:RADWIMPS 声の出演:神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子ほか 制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 配給:東宝 ©2016「君の名は。」製作委員会
君の名は。

『君の名は。』北米公開決定、RADWIMPS書き下ろしの英語版主題歌が流れる国内上映&CDリリースも

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』が、国内興行成績で観客動員1,793万人、興行収入232億円を突破(昨年の公開から144日間)し、中国・タイ・台湾に続き北米公開が決定した。合わせて、一部劇場ではRADWIMPSより新たに生み落とされた英語歌唱の主題歌入り本編で上映されることがわかった。 現地時間4月7日(金)より、全米、カナダにて公開規模200スクリーン以上で上映される本作。北米配給会社 創設者/CEO Gen Fukunaga(ゲン・フクナガ)氏は「『君の名は。』という作品に携わることができて大変嬉しく思っています。この作品はすべての人の期待の上を行き、観客と批評家両方の心を即座に掴んでいます。ジャンルにかかわらず美しく感動的なストーリーは大衆を魅了すると信じ続けていますが、『君の名は。』はまさにそのような映画。これから将来にわたり長く語り継がれる作品となるでしょう」と言及している。 RADWIMPSが歌う英語主題歌は「Zenzenzense(English ver.)」含む全4曲。主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語と、RADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品につき、英語圏で本編を鑑賞する方々へも、映画と音楽が深く絡み合う『君の名は。』の世界を最大限に楽しんでもらいたいという想いから、ボーカル・野田洋次郎が原曲のメロディに合わせて日本語詞を元に新たに英語詞を書き下ろした。英語主題歌4曲は、1月27日(金)より主要配信サイトでのデジタル配信、2月22日(水)にはCDのリリースも決定している。 新海監督は「RADWIMPSにとって、メロディと歌詞は切り離せないもののはずです。にもかかわらず、英語圏の観客のために素晴らしい英語歌詞を作ってくれたRADWIMPSに、心より敬意と感謝を申し上げます」と感謝を述べ、「『君の名は。』では歌と台詞と物語は渾然一体であり、主題歌の歌詞は主人公たちの叫びでもあります。今回の英語主題歌版で、北米の観客に『君の名は。』の世界をより深く楽しんでいただけることを願っています」とコメントを寄せている。 さらに、北米公開決定を記念し、英語主題歌4曲を使用した英語主題歌版本編(※台詞は英語字幕付き)が1月28日(土)より2週間限定で特別上映されることも発表された。上映劇場など、詳しくは『君の名は。』オフィシャルホームページまで。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=3RSNDVEskws] 映画『君の名は。』は大ヒット公開中 【CREDIT】 原作・監督・脚本:新海誠 作画監督:安藤雅司 キャラクターデザイン:田中将賀 音楽:RADWIMPS 声の出演:神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子ほか 制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 配給:東宝 ©2016「君の名は。」製作委員会
君の名は。

“あの感動をもう一度”『君の名は。』映像・音響・空間を最高基準まで高めたIMAX上映が本日スタート!

大ヒット上映中の新海誠監督作品『君の名は。』が、1月13日(金)より全国の一部劇場にてIMAX上映が2週間限定でスタートする。 国内の正月興行で観客動員数1,735万人、興行収入224億円を記録した本作。200億円を突破したことで、『ハウルの動く城』(196億円)の興行収入を抜いて、2001年公開の『千と千尋の神隠し』(308億円)に次ぐ、邦画歴代2位に浮上。また世界配給された各国でも、中国や韓国、香港、タイなどのアジア圏をはじめ、イギリス、オーストラリア、フランスなどであらゆる日本映画の記録を塗り替えている。今回、2週間限定で実施されるIMAX上映とは、映画を構成する映像・音響・空間を最高基準まで高め、通常のフィルム上映より大きなスクリーンで、映画の世界観そのままにリアルな臨場感を体験できる上映システム。『君の名は。』IMAX上映劇場一覧はこちらから。 『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』の新海誠監督最新作は、千年ぶりとなる彗星の来訪を1か月後に控えた日本を舞台に、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う2人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを圧倒的な映像美とスケールで描く。三葉が夢の中で出会う青年・立花瀧を神木隆之介、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・宮水三葉を上白石萌音が演じるほか、瀧のアルバイト先の先輩・奥寺ミキ役で長澤まさみが出演する。音楽をRADWIMPSが務める。 [youtube http://www.youtube.com/watch?v=3RSNDVEskws] 映画『君の名は。』は大ヒット公開中 【CREDIT】 原作・監督・脚本:新海誠 作画監督:安藤雅司 キャラクターデザイン:田中将賀 音楽:RADWIMPS 声の出演:神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子ほか 制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 配給:東宝 ©2016「君の名は。」製作委員会
13,681ファンいいね
19,929フォロワーフォロー
28,185フォロワーフォロー

記事ランキング

公式Instagram