【注目新作】『ワイルド・スピード ICE BREAK』『無限の住人』『帝一の國』ほか

<4月28日(金)〜4月29日(土)より公開の新作映画をご紹介!>

ワイルド・スピード ICE BREAK(4.28[金]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

これまで、ロサンゼルスや東京、ブラジル、ヨーロッパ、アブダビなど世界中で前代未聞のロケを敢行してきた本シリーズ。第8弾となる本作では、凍てつく氷の大地・アイスランド、シリーズ初上陸のニューヨーク、ハリウッドメジャー大作としては初となるキューバでの撮影など、史上最大のスケールで物語が展開される。キャストには、ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムといったシリーズお馴染みの豪華キャストが再集結し、新たにシャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレン、巨匠クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドが参戦する。


無限の住人』(4.29[土]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

累計発行部数750万部を突破した沙村広明の同名漫画を実写映画化した本作は、伝説の人斬りと恐れられ、ある罠から無理やり永遠の命を与えられた不死身の男・万次が、親を殺され、仇討ちの助っ人をしてほしいという少女のために剣を手に取るさまを描く。主演の木村拓哉をはじめ、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵らが出演する。監督を三池崇史が務める。公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/


帝一の國』(4.29[土]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

集英社ジャンプSQで2010年~5年間連載され、2014年に舞台化もされた古屋兎丸原作の人気漫画「帝一の國」。生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約されている日本一の名門・海帝高校を舞台に、「総理大臣になって日本を自分の理想の国に変える」野心を持つ新1年生・赤場帝一が、800人の秀才たちと命がけの頭脳戦×権力闘争を繰り広げる熱血学園コメディ。

学年トップの頭脳を持つ1年生で、生徒会長になるためには何でもやる男・赤場帝一を菅田将暉が演じ、帝一のライバルたち=超個性的な生徒の面々を野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大らが演じ、永野芽郁、吉田鋼太郎が共演する。監督を『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』など話題作を手掛けてきたCM界の鬼才・永井聡が務め、脚本を『ROOKIES』のいずみ吉紘が担当する。


週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で