<5月19日(金)〜5月20日(土)より公開の新作映画をご紹介!>

メッセージ』(5.19[金]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

本作は、『プリズナーズ』『ボーダーライン』などを手がけたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、異星人とのコンタクトを描いた米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を映画化したSFドラマ。ある日、突如として地球上に降り立った巨大な球体型宇宙船、謎の知的生命体との意思疎通をはかる役目を担う言語学者のルイーズが、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていくさまが描かれる。エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカーらが出演する。

夜明け告げるルーのうた』(5.19[金]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

ポップなキャラクターと、ビビッドな色彩感覚。観客の酩酊を招く独特のパースどり(遠近図法)や、美しく揺れる描線、シンプルな“動く”喜びに満ちたアニメーションの数々を生み出してきた湯浅政明監督。最新作は、古来より「人魚は災いをもたらす存在」として恐れられている日無町を舞台に、ひょんなことから出会った中学生の少年・カイと人魚の少女・ルーの物語。

タイトルにも登場する人魚の少女・ルーを谷花音が演じるほか、ルーと出会い交流を深めることで次第に心を開いていく中学生の少年・カイを下田翔大、ルーのパパ役を篠原信一、漁師役にお笑いコンビ・千鳥の大悟とノブが共演。キャラクター原案に「午前3時の無法地帯」などで人気の漫画家・ねむようこ、脚本に「けいおん!」シリーズ、『ガールズ&パンツァー 劇場版』の吉田玲子、音楽に『思い出のマーニー』『メアリと魔女の花』の村松崇継が名を連ねる。

ピーチガール』(5.20[土]公開)

スライドショーには JavaScript が必要です。

累計発行部数1,300万部を超える上田美和の同名少女コミックを実写化した本作は、見た目は派手だけど中身は超ピュアな女子高生・安達ももが、とある勘違いから学校一のモテ王子・カイリに一方的にキスをされ、学校中の噂になったことから巻き起こるドタバタ恋愛模様を描く。もも役に山本美月、カイリ役に伊野尾慧、真面目で硬派なさわやか男子・とーじ役に真剣佑、最強の小悪魔・沙絵役に永野芽郁が名を連ねる。映画公式サイト(http://peachgirl-movie.jp/

たたら侍』(5.20[土]公開)

「劇団EXILE」の青柳翔が『渾身 KON-SHIN』の錦織良成と再タッグを組んだ時代劇。「EXILE」「三代目J Soul Brothers」の小林直己や、「EXILE」AKIRA、早乙女太一らが共演する。HIROが映画初プロデュースを手がけ、戦国時代の奥出雲の村で伝統の継承を背負った青年が、様々な葛藤を経て武士へと成長していく姿を描く。

週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね!で映画情報をGET!

Twitter で
download-app-store@2x download-google-play@2x