【グッズ】『22年目の告白―私が殺人犯です―』公開記念オリジナルノートプレゼント!

ー6月10日(土)公開ー
22年目の告白―私が殺人犯です―
オリジナルノートプレゼント

22年目の告白
©2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

藤原竜也×伊藤英明の初共演による新感覚サスペンスエンターテイメント『22年目の告白―私が殺人犯です―』が、6月10日(土)に全国ロードショー!
この度は、公開を記念して
①曾根崎の告白本草案
②牧村の捜査資料
③仙堂の取材ノート
の3種類のオリジナルノートいずれか一つを3名様にプレゼントいたします!

『22年目の告白』オリジナルノート
©2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

概要

【賞品】『22年目の告白―私が殺人犯です―』公開記念オリジナルノート
※ノートはお一人様一冊となります。種類はお選び頂けません。
【応募期間】2017年6月9日(金)〜6月23日(金)終日
【ご当選人数】3名様
【賞品発送】7月上旬予定

応募方法

Step1:映画ランドアプリをダウンロード
映画ランドアプリでレビューをしていると当選率UP!

ダウンロードはこちらから

appstore googleplay

Step2:Twitter or Facebookで拡散
Twitter の場合】フォロー&RT
(公開アカウントの場合当選率UP!


Facebookの場合】フォロー&いいね

Step3:下のボタンから応募フォームへ!
22年目の告白

作品概要


【STORY】
2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作に描くクライムサスペンス。『ジョーカー・ゲーム』の入江悠監督がメガホンをとり、藤原竜也と伊藤英明がダブル主演を努めた。美しき殺人犯・曾根崎役を藤原竜也、22年間事件を追い続ける刑事・牧村役を伊藤英明が演じた。22年前の連続殺人事件の犯人を名乗る男の「告白」が新たな事件を引き起こす様子を描き出す。1955年同一犯による5件の残忍な連続殺人事件がに日本中を震撼させた。犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていった。事件から22年後、時効を迎えたある日、殺人手記「私が殺人犯です」が出版され、犯人を名乗る男・曾根崎(藤原竜也)が突然、出版記念会見に姿を現した。曾根崎は一躍時の人となるが……。詳しくはこちら

【CREDIT】
監督:入江悠
キャスト:藤原竜也/伊藤英明/夏帆/野村周平/石橋杏奈/竜星涼/早乙女太一 ほか
作品情報:http://eigaland.com/movie/51489#details
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/22-kokuhaku/
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会


【当選発表】
応募期間終了後、厳正なる抽選の上、当選者を決定します。 当選発表は、発送をもってかえさせていただきます。※結果のお問い合わせにはお答えできかねます。
【注意事項】
・ご応募いただく際にお預かりする個人情報の考え方に関しましては、アプリ内のプライバシーポリシーに記載されておりますので、必ずお読みいただいた上ご応募ください。
・複製・転売・譲渡(オークションへの出品を含む)を固くお断り申し上げます。 ・ご住所・転居先が不明などの理由によりお届けの遅延や、お届けできない場合もございます。
【お問合せ】
support@eigaland.com(映画ランド運営事務局)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で