ライアン・レイノルズ主演『デッドプール2』に忽那汐里が重要な役どころで出演決定!

女優の忽那汐里が、ライアン・レイノルズ主演のマーベル『デッドプール2(原題)』に重要な役どころで出演すると「Deadline」などが報じた。

デッドプール

昨年6月に日本公開され、全世界興収861億円(1ドル=110円換算)というR指定映画史上最大のヒットを記録した映画『デッドプール』。その続編となる『デッドプール2(原題)』の監督を務めるのは、キアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック』で共同監督を務めたデヴィッド・リーチ監督。

デッドプール
「デッドプール」(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

前作に引き続き、ライアン・レイノルズがウェイド・ウィルソン/デッドプール役で続投するほか、デッドプールの相棒ケーブル役にはジョシュ・ブローリンが抜擢された。さらに、デッドプールの恋人ヴァネッサ役でモリーナ・マッカリン、盲目の老婆アル役でレスリー・アガムズが還ってくるほか、コロッサス役のステファン・カピチッチ(声の出演)、ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド役のブリアナ・ヒルデブランドの出演も決定している。ブローリンを含む新たなキャラクターとして、ザジ・ビーズがドミノ役、ジャック・ケシーがヴィラン役で参戦する。

昨今では、第70回カンヌ国際映画祭の批評家週間で上映された、寺島しのぶ主演の日米合作映画『Oh Lucy!(オー・ルーシー!)』や、ジャレッド・レト主演のクライムスリラー『The Outisider(原題)』にヒロイン役として出演している忽那。日本でも大ヒットを記録したファン待望の続編とあって、その活躍に期待したい。

映画『デッドプール2(原題)』は2018年6月1日(金)より全米公開予定

参考:http://deadline.com/2017/06/deadpool-2-shioli-kutsuna-ryan-reynolds-fox-1202111974/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で