【注目新作】『ナラタージュ』『アウトレイジ 最終章』『あゝ、荒野』『エルネスト』ほか公開

<10月6日(金)〜10月7日(土)より公開の新作映画をご紹介!>

エルネスト』(10.6[金]公開)

エルネスト

本作は、キューバ革命の英雄チェ・ゲバラから<エルネスト>と名付けられ、自由と愛のために戦った日系人“フレディ・前村”の知られざる生涯を描くヒューマンドラマ。物語は、1941年10月に裕福な家に生まれるも貧しい友達を気遣う少年時代を送るフレディが、人々のために医者になると決めてキューバの医学校に留学するところから始まる。その学校でフレディの人生を変える人物、偉大なる革命家チェ・ゲバラと出会い、彼の人生が少しずつ変わっていく。そんな矢先、母国ボリビアの軍事クーデターを聞き、チェ・ゲバラの革命軍に<エルネスト・メディコ>として参加し、国民のために命を捧げる決意をするフレディの姿に迫っていく。

上映時間はこちら

アウトレイジ 最終章』(10.7[土]公開)

アウトレイジ

アウトレイジ』シリーズは、北野武監督が初めて手掛けたシリーズプロジェクトで、裏社会の男たちの抗争を描いた究極のバイオレンス・エンターテインメント。前作『アウトレイジ ビヨンド』から5年の月日を経て最終章を迎える。

前作に引き続き、「大友組」元組長・大友役にビートたけし、関西最大の組織「花菱会」幹部・西野役に西田敏行、同・中田役に塩見三省、関東の組織「山王会」白山役に名高達男、五味役に光石研、組織を追う警察・平山役に中村育二、同・繁田役に松重豊、韓国大物フィクサーの側近・李役に白竜らが出演し、前作『アウトレイジ ビヨンド』の“その後”が描かれる。

共演に、北野扮する大友を慕う韓国・済州島グループの市川役に大森南朋、「花菱会」の花田役にピエール瀧、同・若頭補佐・森島役に岸部一徳、「花菱会」の新会長・野村役に大杉漣、花田の手下・丸山役に原田泰造、関東の組織「山王会」木村組・吉岡役に池内博之らが名を連ねる。

上映時間はこちら

ナラタージュ』(10.7[土]公開)

ナラタージュ

ある過去の出来事によって、逃れられない影を背負っている社会科の高校教師で演劇部の顧問、学校になじめない泉を演劇部に誘う主人公・葉山貴司を松本潤が、全てを捧げてもいいと思える恋に、身も心もさらけ出し突き進む女子大生・工藤泉を有村架純がそれぞれ演じる。共演に坂口健太郎、瀬戸康史、市川実日子、大西礼芳、古舘佑太郎、神岡実希、駒木根隆介、金子大地が名を連ねる。監督は『世界の中心で、愛をさけぶ』『春の雪』『ピンクとグレー』の行定勲が務める。予告編は公式サイトにて公開中。上映時間はこちらあゝ、荒野』(10.7[土]公開)

あゝ、荒野

原作は、1960年代後半に演劇、映画、文学とマルチに活躍し、今もなおカルチャーアイコンとして注目され続けている寺山修司が唯一遺した長編小説。近未来2021年の新宿を舞台に、兄のように慕っていた仲間を半身不随にした男への復讐を誓う新次と、同じ新宿で吃音・赤面対人恐怖症に悩む”バリカン”こと健二が、ボクシングを通じて出会い、生きること、誰かとの繋がりを模索していくさまを描く青春物語。菅田将暉が新次を、ヤン・イクチュンがバリカンを演じるほか、木下あかり、今野杏南、山田裕貴、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリアらが共演。監督を『二重生活』の岸善幸が務める。

上映時間はこちら


週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール