『怪しい彼女』『トガニ』監督新作、イ・ビョンホン主演の時代劇『南漢山城(原題)』2018年公開

怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』のファン・ドンヒョク監督新作、イ・ビョンホン×キム・ユンソクが主演を務めた時代劇『南漢山城(原題)』が2018年にTOHOシネマズシャンテにて日本公開されることがわかった。

南漢山城

本作は、1636年に丙子(へいし)の役で清の攻撃を避け、王と朝廷が南漢山城へ逃げ、外へ出ることも攻撃することもできない孤立無援の状況の中で繰り広げられた47日間のストーリーを描いた大型時代劇。主演をイ・ビョンホンが務め、共演にキム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・スが名を連ねる。監督を『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』のファン・ドンヒョクが務める。

主演のイ・ビョンホンは、映画『MASTER/マスター』の日本プロモーション時に「『南漢山城(原題)』は清の国から追われた王が南漢山城に逃げ込み、南漢山城の中に閉じ込められた状態で、果たして生きるために降伏しなければならないのか、それとも死を覚悟で戦わなければならないのか、2つに1つを選択しなければならない絶体絶命の危機に直面した47日間の物語です。日本の観客の皆さんにもぜひ期待していただきたい作品です」と熱いメッセージを残している。

映画『南漢山城(原題)』は2018年にTOHOシネマズシャンテにて日本公開

【CREDIT】
監督:ファン・ドンヒョク
出演:イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・ス

(C)2017 CJ E&M CORPORATION and SIREN PICTURESALL RIGHTS RESERVED

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で