松坂桃李「不能犯」ドラマ版予告解禁、沢尻エリカのアクションや永尾まりやのベッドシーンも

dTVにて12月22日(金)より配信されるオリジナルドラマ「不能犯」の予告編と場面写真が解禁となった。

不能犯 ドラマ

本作は、都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件をもとに、呪いや洗脳など、目的は犯罪だが罪には問われない“実証が不可能な行為”で殺しを請け負う謎の黒スーツの男・宇相吹正の手口と壮大な目的を描くサスペンス・エンタテインメント。

ある特別な能力で人の心を操る男・宇相吹正役の松坂桃李、唯一彼にコントロールされない刑事・多田友子役の沢尻エリカが映画版に引き続き出演するほか、自らの衝撃的な過去をひた隠しにしながら生きるOL役に永尾まりや、宝くじが当選したことで疑心暗鬼に陥ったサラリーマン役に永井大、出会い系サイトで少女を物色する教師役に平岡祐太が扮する。さらに、映画『不能犯』にも登場する水上剣星らが映画につながる役どころを演じる。

予告編には、赤く光る眼により相手をマインドコントロールする松坂演じる宇相吹正の不気味な表情が描かれているほか、 沢尻演じる刑事・多田と新日本プロレスのタイチとの本格的なアクションシーン、さらには元AV女優役で自身初となる濡れ場を見事に演じきった永尾まりやによる体当たりのベッドシーンなどが確認できる。

映画『不能犯』は2018年2月1日(木)より全国公開/dTVオリジナルドラマは12月22日(金)より配信 ※毎週金曜日更新

特集サイトURL:http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005109

©宮月新・神崎裕也/集英社・2018「不能犯」製作委員会 ©2017 dTV

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール