「劇場版 コード・ブルー」公開日が2018年7月27日に決定、山下智久が「FNS歌謡祭」で発表

山下智久、新垣結衣らが出演する医療ドラマを映画化する「劇場版 コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」の公開日が2018年7月27日(金)に決定したことがわかった。

コード・ブルー
「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」タイトルロゴ

6日、フジテレビ系列にて生放送された「2017 FNS歌謡祭」に出演した山下智久が劇場版公開日を生発表。同番組ではMr.Childrenがドラマ版主題歌「HANABI」を歌う映像(2008年に「FNS歌謡祭」で生披露した際のもの)が使用された。

「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」


2017年7月に「3rdシーズン」を放送した同作は、主演の山下智久をはじめ、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが共演。若手医師・看護師がフライトドクターとしてドクターヘリに乗り込み、過酷な事故現場で命と向き合うさまを描き人気を博した。

なお山下によると、ただいま絶賛撮影中とのこと。発表の際に「ぜひ観ていただきたい」とコメントしている。劇場版のキャストやストーリーはいまだ明かされていないため、今後の続報を待とう。

「劇場版 コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」は2018年7月27日(金)公開

フジテレビ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/index.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
映画ランドをインストール